中古医療機器を専門業者に買取してもらうときのコツとポイント

SITEMAP

波長測定機械

中古の医療機器は専門業者に買い取ってもらいましょう

心電図のモニター

医療機関の中で使用されている医療機器が不要になった場合には、当然処分しなければなりませんが、医療機器は家電などとは異なり、気軽に中古品として処分できるものではありません。多くの患者がいる医療機関内で長期間使用されて、様々な症例の患者の検査や治療に用いられる医療機器は、ウイルスなどの病原体が付着している可能性があります。また一般的には劇物や、有毒物質とされる化学物質などが使用されているケースも多くあります。医療機器が感染源ともなり得るため、専門業者に依頼して適切に処分してもらう必要があるのです。基本的には産業廃棄物処理業者に依頼するか、医療機器を製造したメーカーに依頼して回収してもらうケースが考えられますが、中古医療機器の買取を行っている業者に依頼して買い取ってもらう方法もあります。通常産業廃棄物の処分には費用がかかりますが、中古品として買い取ってもらえれば、むしろ臨時収入を得られて新しい機器の購入費にも使えます。ただ買取業者とは言っても産業廃棄物の扱いについては無許可な業者も存在します。そうした業者に依頼してトラブルが発生した場合には、依頼した医療機関の責任が問われる可能性も十分にあります。買取を依頼する場合には、必ず医療機器専門の業者に依頼するようにしましょう。

CONTENTS

UPDATE LIST

2020年04月10日
中古の医療機器は専門業者に買い取ってもらいましょうを更新しました。
2020年04月10日
中古医療機器の買取専門業者はリース業者や機器販売業者にも有用を更新しました。
2020年04月10日
閉院をするのであれば中古医療機器の買取を依頼しようを更新しました。
2020年04月10日
中古医療機器の買取業者の選び方についてを更新しました。
TOP